2009年11月21日

再調査追記:2010年03月07日

DVDコピー・バックアップ小技全集 >>番外編 >> ブルーレイリッピングソフト比較

■ブルーレイ リッピングソフト比較

ブルーレイの普及に合わせて数が増えてきたブルーレイ リッピングソフトですが、「BD+」コピープロテクトの解除に対応しているのはAnyDVD HDのみとなっています。更新頻度も多く、信頼できるソフトなのですが、ユーロ圏のソフトの為、価格が高いのがネック。。。そこで本当にAnyDVD HD以外のソフトは使い物にならないのか確認してみました。

検証に使ったDVDタイトル

007慰めの報酬(レンタル版)


[PR] Blu-rayのレンタルも380タイトルを突破!DMM.com サイト管理人も利用中のオンラインレンタルです。

ANY DVD HD

AnyDVD HDはvar6.5.5.9で、007慰めの報酬 日本販売版のBD+に公式に対応しており、全く問題ない抜きっぷり。BDメディアにライティング後のファイルからは、AACSはもちろんBD+も削除された。設定にもよるが、リージョンのフリー化にも対応しており、BDプレーヤーでの再生も全く問題ない。ただしユーロ圏のシェアソフトであり、ちょい値段が高めなのが玉に傷。

1ヶ月毎(今のところ)に20%オフセールを実施しているので、オフセールを狙って購入すると良いでしょう。それと、無期限版を購入する時はGameJacalと一緒に購入すると、単体で購入するより安くなるので必ず一緒に購入しましょう。

ダウンロード


DVD Fab Blu-ray to Blu-ray

リップ機能以外にも本編映像の抜き取り、音声/字幕の削除ができるのが特徴だが、リッパーとしての機能は今一歩。BD+の入ったブルーレイを感知するとリップが開始されない。ベータバージョンの6.2.0.2bで一度BD+のサポートがアナウンスされたが、正式バージョンの6.2.0.5では結局BD+に対応せずにリリースされた。「007慰めの報酬」はどちらのバージョンでもリッピング不可能。(2010年03月07日追記:バージョン6.2.18でリッピング可能になりました。)

今後の進化が楽しみなソフトではあるが、BD+のバージョンアップに追従するのはかなり大変な模様。製品はUSドルで売られているので購入しやすい価格なのだが、現時点でのレジストは時期尚早と思われる。

注目のトランスコード機能に関しては、バージョンアップ毎に試しているが、トランスコードの途中で止まってしまい結局成功していない。(2010年3月07日追記:その後バージョン6.2.18で試したところ問題無くトランスコード可能になりました。Intel Corei7 - 860 (LGA1156版2.8GB)+GIGABYTE GV-N250ZL-1GI(NVIDIA GeForce GTS 250 DDR3 1GB)の組み合わせでCUDAを効かせた状態で約2時間かかります。)

ダウンロード


DVD Fab Passkey

DVD Fabで有名なFengtao Software Inc.から常駐型BDリッピングソフトDVD Fab Passkeyが2010年3月6日にNewリリース。βバージョンのみで2ヶ月のお試し期間あり。インストールすると猿のアイコンがタスクバーに追加され、BDやDVDはドライブにセットした瞬間にコピーガードが取り除かれる。

007慰めの報酬 日本版のBD+/AACSを問題なく削除可能で初版ながら完成度の高いリッパーとなっている。

またAnyDVD HDと同様の常駐型となった事で、HDCP非対応のディスプレイ、グラフィックカードでもBDを再生できるようになる。

正式リリースで有料ソフトになってしまうと思われるがAnyDVD HDより安い価格設定がされれば人気を2分するソフトになる可能性を秘めている。

ダウンロード

関連サイト
DVD Fab forum
Doom9 Forum
CLUB MyCE Forum


MakeMKV

リップ後のファイル形式が本編映像のみのMKVファイルになる為、他のソフトでオーサリングしないと家電で視聴できる形式にならない為少々使いづらい。故にメニューを維持したり、特典映像も含めたリッピングは不可能。AACSの解除はV14まで対応しており、BD+にも対応しているが、「007慰めの報酬」はリップできなかった。フリーソフトである事が利点だが、使用用途はMKVファイルをPCで視聴するユーザーに限られており、使い道が少ない。

ダウンロード

尚、MKVファイルの再生をサポートしているプレーヤーは、VLC mediaplayerMP Plyerなど。コーデックパックのCCCPをインストールすると、WMPをはじめ、DirectShowベースのプレーヤーで再生できるようになる。


Free DVD Decrypter

BDディスクからPCへファイルを移動する事は可能であるが、ただそれだけのソフト。BD+はおろか、AACSさえ解除する事ができない。フリーソフトだが、一体何の為のソフトなんだか全く分からない。

ダウンロード


Blu-Ray & DVD Decrypter

「007慰めの報酬」のBDを認識すると、ブランクディスクが挿入されたかのようなメッセージを出し、次の作業に入れない。ブルーレイのリッピングはできなそうだ。DVDのリッピングは手持ちのいくつかで試したがISO抜きが可能。

ダウンロード



総括

上記で紹介したソフト以外にも、iToolSoft Blu-ray DVD RipperEarth Bluray Ripperなどがあるが、シェアソフトの為今回は試せなかった。(どちらも同じソフトのよう。)

DVDの時代からリッピングソフト、トランスコードソフト、ライティングソフトの3種は、フリー/シェアとも様々なものが公開されては消えていきます。本当にユーザーの支持を集め、長期に渡って使われ続けるのは、わずかなソフトのみ。今回のBDリッパー検証でブルーレイをリッピングできたソフトはAnyDVD HDのみ。シェアソフトで価格が高いのが残念ですが唯一のBDリッパーと言っていいでしょう。またトランスコード機能を実装し、今後のBD+対応を宣言しているDVD Fab Blu-ray to Blu-rayにも要注目です。それ以外のソフトについては正直DVD時代のDVDDecrypterDVDShrinkのような期待はできない気がしました。

(2010年03月07追記)
前回の調査で007慰めの報酬をリッピング可能なソフトは、「AnyDVD HD」だけでしたが、バージョンUP後の「DVD Fab Blu-ray to Blu-ray」および、新作ソフトの「DVD Fab Passkey」も問題無い結果となりました。

[[PR] ネットで借りて定期的に届くのが便利。オンラインDVDオンラインレンタル

[PR] LG のBlu-layドライブがこの価格....円高ウォン安の今が絶対チャンス!


DVDコピー・バックアップ小技全集 >>番外編 >> ブルーレイリッピングソフト比較